ブログ

ハロウィンフェスティバル@車イスな僕らの音楽投稿日 2016年11月7日

 

14906846_1047334475364159_4329185747910033033_n

 

 

ハロウィンフェスティバル@車イスな僕らの音楽

 

[車椅子ユーザーや福祉従事者、福祉に携わらない人、様々な分野の人が”普通の休日を楽しむ”を共有する事で、様々な気付きを拾い集め、ひとりでも多くの人に感じてもらう]このスポットウォーキング☀

今回は~♪

中央区にあるParty&Bar ANELA GARDENでハロウィン音楽イベントです☆★☆★

冬が来る前に楽しい思い出作りましょう♪♪ではでは。。。

 

*日時*

・2016年10月30日(日)17:30~20:30

*メンバー*

・福祉従事者に飲食店経営者、メディア関係者、電力会社勤務、IT関係者、医療事務、小学生などなど合計約50名、うち車椅子ユーザー15名でした(^_^)♪

 

*スポット①*◆Party&Bar ANELA GARDEN

 

今回、秋らしく何か面白く楽しめるイベントを色々と考えて、”車イスな僕らの音楽”/のEarth Art Project 1000@sapporoと、『楽しむことを諦めない』をコンセプトに活動しているスポットウォーキングさっぽろとのコラボイベントを企画しました★★



今回のアーティストは、札幌と東京で活躍する熱くSoulfulな音楽と、ドキドキなサプライズもある幅広いエンターテーメントと、ハロウィンの仮装コンテストもあるパーティを開催します!!
音楽×エンターテーメント×豪華商品当たる仮装大会!!
がっちり仮装して街へ繰り出そう!!!
ススキノのハロウィンで賑わう仮装まみれの夜、年に一度のこの瞬間をみんな一緒に堪能しよう( ≧∀≦)ノ☆☆ 

 

みんな仮装すごっ>゜))))彡

14690917_1812129792367193_2321565996323204284_n

 

 14600864_1082364848537628_390453927506844532_n

 
14604848_1812129405700565_109225568505099176_n

 

 14595767_1812129745700531_3284681077764744548_n

 
のび太クンとかぼちゃ・・・・カオス笑

14900471_1812129669033872_3930401585688681816_n

 

なんと会場で無料で、ハンドマッサージをしてくれたペコリーさん
 

14915500_1812129599033879_2346143793840838892_n

 

今回のアーティストはボーカルチーム グロット

 

 

14907009_1812135772366595_1345536019288099653_n

 
 

国境のないウクレニストHACHI

 
 

 
 

 

14915322_1812129465700559_6644377667036788046_n

 

 

そして、

 

ハロウィンの仮装コンテスト優勝者は、

 

ぱるるちゃん!!!

 

 

14591863_1812135802366592_7207567863182235674_n

 

 

 

 

集合写真!!!!!!!!!また来年!!!!!!!!!!

aaaaaaaaaaaaaaaaaa

 

 

 

——————————————————————————

楽しむことを諦めない!スポットウォーキング!!

◆毎月第2日曜の昼はスポットウォーキング!

車椅子ユーザー、福祉、メディア、教員、会社員、バーテンダー、DJ、ジャンルを問わずいろんな方が一緒にご飯を食べ、街を楽しみ、[日常を共有する]ことで自然と出てきた”福祉の気づき”を拾い集めます♪

◆偶数月の最終土曜日はスポットウォーキングナイト!

「体が不自由だ」というとが、ナイトライフを楽しんじゃいけない理由になりますか?”楽しむことを諦めない!” 交流会、飲み会イベントです☆☆

◆毎月第3土曜日は「スポットウォーキング通信」radioTxT FMドラマシティ《篠田大作のサタデーラジオ》内11時~11時30分生放送♪

協賛店舗オーナー様などゲストをお迎えしながら、街中に転がる”気づき”を配信します✨77.6FM✨

◆「ガチフク!~熱血介護士が街じゅうに転がる福祉の課題にガチで一問一答してみた~」毎週水曜日16時から生放送!!✨77.6FM✨

●●●↓スマホからの聴き方↓●●●

◆iTunes(iPhone, iPad)↓

https://itunes.apple.com/jp/app/listenradio-risuraji/id518977758?mt=8

◆ Google Play(Android)↓

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.mti.android.netradio

◆「リッスンラジオ」を立ち上げます。

◆「チャンネル」をタップします。

◆「北海道」を選択します。

◆「RADIO TXT」をタップします。

◆再生ボタンで放送を聴くことができます☆

 

 

 

楽しむことを諦めない!スポットウォーキング!

 

2016年9月スポットウォーキング!投稿日 2016年9月22日

 

 

前田森林公園_465_0

 

2016年9月スポットウォーキング!

 

[車椅子ユーザーや福祉従事者、福祉に携わらない人、様々な分野の人が”普通の休日を楽しむ”を共有する事で、様々な気付きを拾い集め、ひとりでも多くの人に感じてもらう]このスポットウォーキング☀

今回は~♪

手稲区にある前田森林公園で少し遅いBBQです☆★☆★

夏の終わりの楽しい時間を過ごしちゃいましょう♪♪ではでは。。。

 

*日時*

・2016年9月11日(日)11:00~17:00

*メンバー*

・福祉従事者に飲食店経営者、メディア関係者、電力会社勤務、IT関係者、医療事務、高校生、小学生などなど合計30名、うち車椅子ユーザー15名でした(^_^)♪

 

*スポット①*◆地下鉄北24条バスターミナル~前田森林公園

 

今回、集合したのが、、、地下鉄北24条バスターミナル。バスで前田森林公園まで向かうのです☆★☆★ なんと今回は、北海道中央バス様のご厚意でバスをスポットウォーキングでかしきりにしてくれました。さらに車椅子ユーザーなどの乗り降りもお手伝い頂きました。  本当にありがとうございました♪♪
 
前田森林公園_2043_0

 

前田森林公園_233

 

 

 

 

到着!!
 

運営が早起きして場所取りをしてくれたおかけで広々なスペースでBBQタイーーーム!!飲食店経営者さんが調理や焼きを手伝って頂いたおかけでさらにおいしいものを食べることができました。

炎天下で食べるBBQは最高!!

 

前田森林公園_5407_0前田森林公園_4289_0

 

お酒も進むぜぇぇぇ!!

前田森林公園_2605

前田森林公園_1602

 

当日はジンギスカン・魚・鳥などなどたくさん!!!

14241666_1243051672413107_2958121564723419787_o 14305205_1243051715746436_5754175008677942927_o

集合写真!!!!!!!!!多い!!!ありがたい、、、♪♪

14324586_1243051642413110_4855492441619561815_o



 

~ここでの気づき、当事者の声~
 
南側駐車場~バス停の歩道の状況はみなさんコメントされてるかと

思います。特に駐車場出口のT字路は車の交通量が多く、信号もないため

車いすに限らず、歩行者も横断が困難な状況でした。

そもそも自動車以外での通行を想定していない印象です。
 

・車いすトイレが専用ではなく「多目的トイレ」のため車いす利用者のみでは

なく幼い子連れの親が使用しており、さらに混雑していました。

これはビアガーデンの時も同様でした。

内部の構造も車いすからではトイレの鍵も振り向かないと施錠できず、

自分で鍵をかけられない車いすユーザーもいました。また内部の跳ね上げ式

の手すりもユーザーが自分では下すのが大変な構造でした。
 

・クラブハウスの入口のすぐ右側に売店があり、行列ができて入口を

塞いでしまっていました。歩行者は間を通れましたが、

車いすでは声をかけてよけてもらわないと通れない状況でした。
 

・車いす用駐車場に立っている車いすマークの看板が、駐車場から歩道の入口を狭くしてしまい、車いすでの通行がしにくくなっていました。こんな皮肉なことがあるんだなと思いました笑 

・高校生が車いすを押していましたが、介助に不慣れなため、段差を超えるときにキャスターを上げることができず、つっかかったり段差を超えられない場面が非常に多く見られました。車いす介助での基本的なことですが、やはり一般の方にはわからないことが多いのだと再認識しました。
 

・やっぱり実際に出てみないと気付けなかったことばかりで毎回驚いています。

本当にいい経験をさせていただきました。
 

・バスからの公園までが長かった。
 

・草、砂利で動きずらかった。
 

・横断歩道がなくて道が渡りづらい。
 

・芝生…伸びていると自走大変だった事。
 

・ああいった行事の時は

板…お盆みたいな物があるといいですね~

膝に乗せて上に器乗せて…テーブルがわりに~
 

・ステップ低いバスはとても乗りやすかった。早く全てのバスに適用されてバスの存在自体が予約したり手間かけないで「当たり前に誰でも利用できる」交通機関になればいいな、と思った。

 

 

 

[当事者の声の価値]を今こそみんなが意識して、札幌をより住み良い街であり、より訪れたい街にしていきませんか(^ー^)!!

 

——————————————————————————

楽しむことを諦めない!スポットウォーキング!!

◆毎月第2日曜の昼はスポットウォーキング!

車椅子ユーザー、福祉、メディア、教員、会社員、バーテンダー、DJ、ジャンルを問わずいろんな方が一緒にご飯を食べ、街を楽しみ、[日常を共有する]ことで自然と出てきた”福祉の気づき”を拾い集めます♪

◆偶数月の最終土曜日はスポットウォーキングナイト!

「体が不自由だ」というとが、ナイトライフを楽しんじゃいけない理由になりますか?”楽しむことを諦めない!” 交流会、飲み会イベントです☆☆

◆毎月第3土曜日は「スポットウォーキング通信」radioTxT FMドラマシティ《篠田大作のサタデーラジオ》内11時~11時30分生放送♪

協賛店舗オーナー様などゲストをお迎えしながら、街中に転がる”気づき”を配信します✨77.6FM✨

◆「ガチフク!~熱血介護士が街じゅうに転がる福祉の課題にガチで一問一答してみた~」毎週水曜日16時から生放送!!✨77.6FM✨

●●●↓スマホからの聴き方↓●●●

◆iTunes(iPhone, iPad)↓

https://itunes.apple.com/jp/app/listenradio-risuraji/id518977758?mt=8

◆ Google Play(Android)↓

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.mti.android.netradio

◆「リッスンラジオ」を立ち上げます。

◆「チャンネル」をタップします。

◆「北海道」を選択します。

◆「RADIO TXT」をタップします。

◆再生ボタンで放送を聴くことができます☆

 

 

 

楽しむことを諦めない!スポットウォーキング!

 

2016年6月スポットウォーキング!投稿日 2016年6月22日

wpid-wp-1466480038188.jpg

2016年6月スポットウォーキング!

[車椅子ユーザーや福祉従事者、福祉に携わらない人、様々な分野の人が”普通の休日を楽しむ”を共有する事で、様々な気付きを拾い集め、ひとりでも多くの人に感じてもらう]このスポットウォーキング☀

今回は~♪
豊平区にある協賛店様であります「焼き鳥 真」さんで行われる「春の味覚祭」にて昼食♪

そして真札幌にあります青少年科学館のプラネタリウム☆★☆★

総工事費4億円!なんと1億個の星が楽しめちゃうんです♪♪ではでは。。。

 

 

 

 

*日時*
・2016年6月19日(日)11:00~17:00

*メンバー*
・福祉従事者に経営者、メディア関係者、電力会社勤務、IT関係者、医療事務、大学生、中学生などなど合計19名、うち車椅子ユーザー11名でした(^_^)♪

 

 

 

*スポット①*◆地下鉄東西線・東札幌駅~「焼き鳥 真」

・豊平にあります協賛店舗様、「焼き鳥 真」にて不定期で開催される地域祭り「春の味覚祭」でお腹を膨らませるため、集団で街ゆく一行。。。天気がいい!!
wpid-wp-1466480038516.jpg

   
・到着!さっそく焼き鳥をほおばり。。。。

received_1057744730976496

   

・こちらは協賛金事業で作られたスロープ☆

1466697048051

   

・3段の階段が解消され、車椅子でもスイスイ♪

wpid-wp-1466480038280.jpg

   

・みんないい笑顔です☆

1466697058242

wpid-wp-1466480037642.jpg

   

・素敵な店員さんがいます。。。☆

1466694934769

   

・外で食べる焼き鳥、そして昼から飲むお酒笑

wpid-wp-1466480038193.jpg

   

・集合写真!たくさんいる~☆

wpid-wp-1466480038186.jpg

wpid-wp-1466480038188.jpg

 

 

 

 

 

 

~ここでの気づき、当事者の声~

・スロープが使い勝手良かった。3段でも解消できるんだなって思った。

・高齢者の施設で働いているが、道路がこんなにも動きづらいとは。。。。

本当に小さな傾斜、段差でも致命傷なんだなって思った。

・初めて車椅子を押して、いい経験になった。歩道でも車道寄りだととても怖い。

・歩道の削れているところ、点字ブロックが障害になるんだな。。。と思った。

 

 

 

 

 

 

*スポット②*地下鉄東西線。東札幌駅→新札幌「青少年科学館のプラネタリウム」☆☆

・1億個の星を目指してそれぞれの思いを胸に、歩きと地下鉄移動。。。

wpid-wp-1466480038081.jpg

wpid-wp-1466480038025.jpg

  

・人数が多く、2便に分かれ、地下鉄に乗ることに。。。

wpid-wp-1466480038095.jpg

 

  ・到着したとたんにみんな科学を体験しに散る。。。

・光の屈折!!

wpid-wp-1466480037892.jpg

 

  ・内臓パズルwwwwww

wpid-wp-1466480037699.jpg

wpid-wp-1466480037805.jpg

・サーモグラフィーーーーー!さて、どこがどの部分か、わかるかな?笑

wpid-wp-1466480037694.jpg

 

  ・万華鏡!

美しい語感から、万華鏡は日本に古くから伝わる伝統工芸と錯覚しがちですが、実は1816年にスコットランドのデイビッド ブリュースター(Sir David Brewster)という物理学者が”Kaleidoscope”という名前で特許を申請したのが起源。

wpid-wp-1466480037702.jpg

   

・2メートル走!笑  さてさて誰でしょう☆

 

  ・みんな楽しそーーーーう!

    

・そしておまちかね!!プラネタリウムの時間です!!放映中は撮影不可ですのでルールは守りましょ☆

wpid-wp-1466480037635.jpg

   

・車椅子から席に移動するメンバーもチラホラ。。。

・総工事費4億円!1億個の星が楽しめ、星座や一日の星の流れ、太陽系等の星の説明が面白い!!

・1億個の星を投影でき、9500個の恒星の色をも再現しているんです☆☆さらにすごいのは、「バーチャリウムX」という全天周型デジタル映像システム!、2台の4Kプロジェクターを利用することで、星空だけでなく特殊なカメラで撮影した風景も投射できるというもの!!行きたくなるでしょ☆☆

 
  
 

~ここでの気づき・当事者の声~

・車いすのままだと、プラネタリウムを見上げ続けることになるので、首が痛い。椅子に移った方がリクライニングなので、楽だった♪

・小学生ぶりの青少年科学館。大人になってから見てみると、また新たな発見があって面白かった。

・車椅子で楽しめないところもチラホラあった。高くてのぞけない、乗り物に乗れない等。

・新札幌駅を降りて、青少年科学館はすぐ目の前のはずなのに、階段とエスカレーターが使えないだけでめちゃくちゃ眼色だった。かなり時間がかかってしまった。。。

・エレベーター、なかなか譲ってくれないし時間もかかった。ちっちゃな労力とちっちゃな時間ロスが、かなり大きなストレスになった。

 

 

 

 

 

[当事者の声の価値]を今こそみんなが意識して、札幌をより住み良い街であり、より訪れたい街にしていきませんか(^ー^)!!

 

——————————————————————————

楽しむことを諦めない!スポットウォーキング!!

◆毎月第2日曜の昼はスポットウォーキング!
車椅子ユーザー、福祉、メディア、教員、会社員、バーテンダー、DJ、ジャンルを問わずいろんな方が一緒にご飯を食べ、街を楽しみ、[日常を共有する]ことで自然と出てきた”福祉の気づき”を拾い集めます♪

◆偶数月の最終土曜日はスポットウォーキングナイト!
「体が不自由だ」というとが、ナイトライフを楽しんじゃいけない理由になりますか?”楽しむことを諦めない!” 交流会、飲み会イベントです☆☆

◆毎月第3土曜日は「スポットウォーキング通信」radioTxT FMドラマシティ《篠田大作のサタデーラジオ》内11時~11時30分生放送♪
協賛店舗オーナー様などゲストをお迎えしながら、街中に転がる”気づき”を配信します✨77.6FM✨

◆「ガチフク!~熱血介護士が街じゅうに転がる福祉の課題にガチで一問一答してみた~」毎週水曜日16時から生放送!!✨77.6FM✨

●●●↓スマホからの聴き方↓●●●
◆iTunes(iPhone, iPad)↓

https://itunes.apple.com/jp/app/listenradio-risuraji/id518977758?mt=8

◆ Google Play(Android)↓

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.mti.android.netradio

◆「リッスンラジオ」を立ち上げます。

◆「チャンネル」をタップします。

◆「北海道」を選択します。

◆「RADIO TXT」をタップします。

◆再生ボタンで放送を聴くことができます☆

 

 

 

楽しむことを諦めない!スポットウォーキング!

2016年5月!スポットウォーキング!!投稿日 2016年5月24日

wpid-20160515_145331.jpg

2016年5月スポットウォーキング!

[車椅子ユーザーや福祉従事者、福祉に携わらない人、様々な分野の人が”普通の休日を楽しむ”を共有する事で、様々な気付きを拾い集め、ひとりでも多くの人に感じてもらう]このスポットウォーキング☀

今回は~♪
「フルーツケーキファクトリー」さん!!月に一度、毎月15日に食べ放題が行われているのをご存じでしたか!?1つ400~500円もするおいしいタルト、ケーキ、ゼリーが、た。。。たべ。。。食べ放題★★★

今回はどんな気付きがアナタの視点を増やしてくれるのでしょうか。。。((o( ̄ー ̄)o))

 

 

 

 

*日時*
・2016年5月15日(日)13:00~17:00

*メンバー*
・福祉従事者に経営者、イベント関係者、医療事務に飲食店勤務等、合計10名、うち車椅子ユーザー4名でした(^_^)♪

 

 

■序章。。。。*整理券配布。。。

・朝7時に配布される整理券を取りに行くため、事務局平間、朝5時に並んでまいりました☆一人孤独で並ぶと、気合を入れていったところ。。。。
wpid-20160515_050310.jpg

↑ 待っててくれたーーーー!!サプライズに感動しつつ、また協賛店舗様のオーナーである瀬戸さんも差し入れを持ってきてくれました(TOT)☆

3人で7時まで並び、、、、、、

 

 

 

 

wpid-wp-1464100850249.jpg

↑無事整理券GET!!!

というドラマもありつつ、活動報告にまいります^^!笑

 

 

 

*スポット①*◆地下鉄南北線大通駅、「ヒロシ前」~「フルーツケーキファクトリー」

・集合。今日はこのメンツ!帯広からわざわざこのために来てくれたゆーみんさん☆ありがとーーー♪♪♪

wpid-20160515_131010.jpgwpid-received_638622522952825.jpeg

 

・4丁目プラザ入口のドアには、ドア止め具が付いていました。

・フルーツケーキファクトリー前は、自転車が。。。歩道は狭いし点字ブロックは隠れるし。。。いいことなし{–;

 

 

 

 

 

~ここでの気づき、当事者の声~

・(上の写真のドアストッパー)が、「扉をおさえなきゃ」と思ってはじめてきづいた。

・外に出てる時の見ているポイントが、車椅子ユーザーと自分とじゃ全然違うんだなと思った(トイレがどこにあるんだろう、エレベーターは?自転車が邪魔だが「点字ブロックの上にある」という部分にも今までは気付けなかった)

・「なんのための点字ブロックなのか、誰もわかっていない、実感がないんだな」とさみしい気持ちになった。

 

 

 

 

*スポット②*フルーツケーキファクトリー!

・わくわく。。。それにしても満員御礼!!朝7時の段階で車椅子のお客さんの話をしていたので、1階席を配慮してくれました☆(2階席へは階段でしか行けません)
wpid-20160515_134002.jpg wpid-20160515_133935.jpg

 

 

 

・知らないおじさんとぱしゃりwww

wpid-wp-1464103482555.jpg

 

 

 

・席はこんな感じ!

wpid-received_638611199620624.jpeg

 

 

 

・どれにしよーー迷う。。。♪

wpid-received_638611249620619.jpeg

 

 

・その場でオーダーメイドタルト☆ただ、そろそろおなかがきつい。。。。w

wpid-received_638611292953948.jpeg

 

 

 

・うまーーーーーーい☆☆

wpid-received_638611252953952.jpeg

 

 

 

・どれも新鮮なフルーツたっぷりのおいしいタルト☆

 

 

・みんなお腹いっぱい!いい笑顔です☆☆場所を4プラのカフェに変えて振り返りをしました!

wpid-received_638622486286162.jpeg

~ここでの気づき・当事者の声~

・ケーキが取りやすいところにあった。ディズニーストアもそうだけど、子供目線で配置してあるお店は車椅子ユーザーとしても取りやすいし見やすいから利用しやすい!

・ケーキの説明の文字が小さくて高齢者には厳しいかも。。。

・食器の返却口が高かった。

・ゼリーを食べるスプーンがとても小さく、食べづらかった。まずはこういった声がある事実だけでも知ってほしい。

・持ち手のあるコップがあると、手が不自由でも持ちやすいのでいいなと思った。

・オーダーメイドタルトを作ってくれたシェフの方がとても親切にしてくれて、気持ちよく食事を楽しめた☆

・お腹ぱんぱん!最高の時間でした♪「体が不自由だから」とあきらめないことが大切だと感じた。

 

 

 

 

 

~全体を通しての感想~

・「文句を言う」ベースで車椅子目線の意見を伝えるのでなく、「感謝を伝える」ベースで意見を伝えることが大切だなと感じた。

・「配慮できていない事実」が悪。ではなく、「感謝」に気づいてもらってそれが伝染していったら気持ちよく街づくりが進む☆☆

・帯広からきたが、他の街に比べ、札幌は街に出ている当事者がとても多いなと感じた。

・ニーズに気づいていただくためにも、まずは体が不自由でも「外に出るきっかけ」が大切。「楽しんでいる事実」を一人でも多くの方に知ってもらいたい。

・車椅子だと特に行動の範囲は狭まる。移動するうえで、遠回りしなきゃいけないなど大変なことも多いけど、楽しむことを諦めたくない。

・「建築基準、道路の基準を満たすためのバリアフリー」ではなく、「必要な人が使用するためのバリアフリー」を!建物や施設が完成すいる前の段階で当事者の意見が入ればいいのになと思った。
[当事者の声の価値]を今こそみんなが意識して、札幌をより住み良い街であり、より訪れたい街にしていきませんか(^ー^)!!

 

——————————————————————————

楽しむことを諦めない!スポットウォーキング!!

◆毎月第2日曜の昼はスポットウォーキング!
車椅子ユーザー、福祉、メディア、教員、会社員、バーテンダー、DJ、ジャンルを問わずいろんな方が一緒にご飯を食べ、街を楽しみ、[日常を共有する]ことで自然と出てきた”福祉の気づき”を拾い集めます♪

◆偶数月の最終土曜日はスポットウォーキングナイト!
「体が不自由だ」というとが、ナイトライフを楽しんじゃいけない理由になりますか?”楽しむことを諦めない!” 交流会、飲み会イベントです☆☆

◆毎月第3土曜日は「スポットウォーキング通信」radioTxT FMドラマシティ《篠田大作のサタデーラジオ》内11時~11時30分生放送♪
協賛店舗オーナー様などゲストをお迎えしながら、街中に転がる”気づき”を配信します✨77.6FM✨

●●●↓スマホからの聴き方↓●●●
◆iTunes(iPhone, iPad)↓

https://itunes.apple.com/jp/app/listenradio-risuraji/id518977758?mt=8

◆ Google Play(Android)↓

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.mti.android.netradio

◆「リッスンラジオ」を立ち上げます。

◆「チャンネル」をタップします。

◆「北海道」を選択します。

◆「RADIO TXT」をタップします。

◆再生ボタンで放送を聴くことができます☆

 

 

 

facepage.png

楽しむことを諦めない!スポットウォーキング!

2016年4月!スポットウォーキング!投稿日 2016年4月23日

wpid-20160410_143222-1600x900.jpg

2016年4月スポットウォーキング!

[車椅子ユーザーや福祉従事者、福祉に携わらない人、様々な分野の人が”普通の休日を楽しむ”を共有する事で、様々な気付きを拾い集め、ひとりでも多くの人に感じてもらう]このスポットウォーキング☀

今回は~♪
運営会社である㈱ソウルフラワー、川端社長のご協力のもと、スープカレーの”サムライ”さんへ!

札幌と言えばスープカレー\(^o^)/札幌を中心に、全国8店舗を展開する”サムライ”さんのなかで、もっとも地下鉄に近く、段差もない札幌北19条店へ行ってきました~♪

今回はどんな気付きがアナタの視点を増やしてくれるのでしょうか。。。((o( ̄ー ̄)o))

 

 

 

 

 

*日時*
・2016年4月10日(日)13:00~17:00

*メンバー*
・福祉従事者に女子大生、行政の方にドラッグストアの店員さん、13名うち車椅子ユーザー4名でした(^ー^)

*スポット①*◆大通で集合し札幌市営地下鉄南北線にて北19条駅へ❕

 

 

 ↓車椅子で通れる改札って、1ヶ所しか無いの知ってました??

20160410_134142-1600x900

 

 

 

↓駅員さんに依頼して、スロープを出してもらいます♪

20160410_133518-1600x900

  

 

 
↓このボタンが光ってる間、扉がしまらないよう安全を確保しているんです!

20160410_133523-1600x900

 

  

 

 
↓地下鉄内の様子♪ 車椅子スペースには3人座れますね!足が不自由でも優先スペースがありますね♪「本当に必要な方」がたくさんいらっしゃいます、譲りましょうね!!

  

 

 

 

~ここでの気づき当事者の声~

・階段やエスカレーターを使えばすぐ行けるところも、「見えてるのに遠回りしなければならない」「最短距離がいけない」現実が大変だなと感じた。≪2段階段を上ってゴールを目指せず、200メートル先のエレベーターを目指すしかない≫

・始めて車椅子の方と地下鉄に乗ったが、エレベーターを探すとこんなに迷路なんだと驚いた。

・普段歩いていると気づけない、小さな段差が沢山見れてよかった。

・地下鉄でスロープを依頼した後、所定の場所(スロープが置いてあった)に、別の場所から駅員さんがスロープを持ってきて、時間がかかっていて1本遅れた便に乗ることになった。駅員さんはスロープの場所を把握してないのだろうか。

 
 

 

  

*スポット②*◆地下鉄南北線北19条駅~スープカレー”サムライ”北19条店

↓パット見、またなにも考えず歩いていると気づけない”歩道のナナメ”。車道に向かって下りになっているんです。

20160410_134714-1600x900

 

 

 ↓晴天( ≧∀≦)ノ

wpid-20160410_153806-1600x900.jpg

 

 

 ↓入口もフラットで入りやすい(^ー^)

wpid-20160410_153758-1600x900.jpg

 

 

 ↓輝くラッシー♪そして。。。

wpid-20160410_142711-1600x900.jpg

 

 

 ↓野菜たっぷり!!

wpid-20160410_142920-2000x1125.jpg

 

 

 ↓スープカレー\(^o^)/

20160410_143222-1600x900

 
 

 

 ↓みんな良い笑顔です(^^)d

20160410_143040-1600x900

20160410_144144-1600x900

 

 

 ~ここでの気づき、当事者の声~

・スープカレー、美味しかった!車椅子慣れてなかったが誠意いっぱい対応してくれた。

 

・スープカレー、はじめて食べた。車椅子生活になってから、スープカレー屋さんは階段が多いので諦めていたけど、とても美味しかった!そして辛かった!笑

 

 

*スポット②*◆地下鉄南北線北19条駅~大通駅 4丁目プラザ7階カフェにて振り返り

 

↓話し出すと、止まりませんなぁ(笑)

wpid-20160410_163814-1200x2133.jpg

 

wpid-20160410_163745-1600x900.jpg

 
 

 

  

~全体を通しての感想~

・外から地下鉄におりるエレベーター、目の前にいかなきゃ、どこ方面行きかわからなかった。←車椅子じゃなくても、誰もがわかりづらい。ので上の方に大きく書いてたら良いのに。
・歩道は、排水のためナナメであり、片腕だけ疲れるんだなと思った。
・車椅子だと手間がかかっちゃう場面が多いんだなって思った。
・点字ブロックが段差になってて大変そうだなって思った。

・車椅子の人と一緒にどこかに行った事がなかった。
ニーズを知ってもらうことが大切。
・普通の事に、倍時間がかかる、ストレスも、倍だな。地下鉄を見送らなきゃいけないこともビックリした。

・歩道のナナメ、角度を考えてもいいのでは?

・地下鉄の介助依頼してから、かなり時間かかる。車椅子だと一連の動作色んなところで時間とストレスがかかる。
・地下鉄駅事務室の呼び出しボタンができた。いままでは駅事務室の窓は高くて、気づいてもらえない事が多かったので、良い。

・車椅子で歩道を歩く際、自分だけのルートを見いだしてくねくね歩く。段差や体の傾きなどを考えて。。。
・関東圏だと、改札を通って改札を出るまでは、駅員が着いてきてくれる。そういった人員が札幌にもあったら安心。

・東豊線、南北線、など、自分の業務管轄外かもしれないけど、市民から言わせたらそんなの関係ない。

・2回目の参加。車椅子だと、風、天候に大きく左右されるんだなと思った! 

 

 [当事者の声の価値]を今こそみんなが意識して、より住み良い街であり、より、観光にも来やすい街にしていきませんか(^ー^)!!

  

 

 
———————————————————–
 

 

  

楽しむことを諦めない!スポットウォーキング!
◆毎月第2日曜の昼はスポットウォーキング!
車椅子ユーザー、福祉、メディア、教員、会社員、バーテンダー、DJ、ジャンルを問わずいろんな方が一緒にご飯を食べ、街を楽しみ、[日常を共有する]ことで自然と出てきた”福祉の気づき”を拾い集めます!
◆偶数月の最終土曜日はスポットウォーキングナイト!
「体が不自由だ」というとが、ナイトライフを楽しんじゃいけない理由になりますか?”楽しむことを諦めない!” 交流会、飲み会イベントです♪

◆毎月第3土曜日は「スポットウォーキング通信」FMドラマシティ《篠田大作のサタデーラジオ》内11時~11時30分生放送♪
協賛店舗オーナー様などゲストをお迎えしながら、街中に転がる”気づき”を配信します☆77.6FMドラマシティです☆

https://dramacity.fm/listendoramacity.html


無料アプリで生放送が綺麗に聞こえます(^ー^)

facepage.png
楽しむことを諦めない!スポットウォーキング!

2016年3月スポットウォーキング!投稿日 2016年3月17日

wpid-wp-1458364577598.jpeg

2016年3月スポットウォーキング!

[車椅子ユーザーや福祉従事者、福祉に携わらない人、様々な分野の人が”普通の休日を楽しむ”を共有する事で、様々な気付きを拾い集め、ひとりでも多くの人に感じてもらう]このスポットウォーキング☀

今回は~♪
セレブの街、札幌市中央区円山地区へ(゚∀゚*)(*゚∀゚)
雪融けシーズン、雪道が大変ななか、地下鉄直結で行けるショッピングモール「マルヤマクラス」へ行ってきました~( ≧∀≦)ノ✨
今回はどんな気付きがアナタの視点を増やしてくれるのでしょうか。。。((o( ̄ー ̄)o))

*日時*
・2016年3月13日(日)13:00~17:00

*メンバー*
・福祉従事者、OL、医療事務、高校生、などなど8名!うち、車椅子ユーザー5名でした(*^^)ノ

 

*スポット①*◆札幌駅集合、地下鉄で円山公園駅へ❕

・南北線札幌駅→大通駅で東西線に乗り換え。歩いて行けば階段やエスカレーターを使って通常は20分位で行ける道のりですが。。。

車椅子目線で見たときにはそうはいきません( ´Д`)
5~6段の階段も、車椅子のサイズによっては1人しか乗れないエレベーターを使わなければなりません( ´Д`)
「乗り降りに時間がかかるので安全を確保するため」と地下鉄が1便送らせての対応となったり( ´Д`)
地下鉄ホームに降りるエレベーターは詰め詰めでも二人しか乗れません( ´Д`)

結局1時間以上かかりました~( ´Д`)ハァハァ
※ステラプレイス西側エレベーターは、最上階の映画館に繋がっていないので実はすいていることが多いんです。。。(^ー^)

 

~ここでの気づき当事者の声~

・車椅子ユーザーと地下鉄に乗ったのは始めてだけど、札幌駅から円山まで1時間20分かかったのは思ったより驚きだった。

・エレベーターなかなか乗れなかったことがあったけど、普段から車椅子で移動してると車椅子じゃない人に「譲ってください」となかなか言えない。エレベーター”しか手段がない”事実をみんなに知ってほしい。

・券売機、足元にくぼみがあり車椅子が入りやすいんだけど画面の角度が上向きなので全然見えなかったし届かなかった。

・南北線改札の近くの階段、エレベーターそんなに広くないのでかえってスロープの方が早い!し、経費もかからなかったのでは。。。?建設の段階で当事者の声を聞いてくれるともっとより良いものが作れると思う。

・地下鉄のホームが 斜めで、手動車椅子だと片腕だけすごく疲れてしまった。

 

*スポット②*◆東西線円山公園駅、マルヤマクラス

・マルヤマクラスに到着し、地下鉄駅からエレベーターで直結♪冬場でも足場悪くても楽チン~( ≧∀≦)ノ♪

と思いきや。。。

image

「休止」

えええっΣ(Д゚;/)/

急なエレベータートラブルにより上がれません。係りの人を呼んでもエレベーターは直らないとのことで、駅もうひとつのエレベーターから地上に上がり、結局外に出て信号を渡り館内へ。。。(^-^;トホホ

ふたつエレベーターがあって良かったぁ(O.O;)(oo;)

お腹の空いた一行は、真っ先に三階のフードコートへ。

女子が多い今回自然と足が向かったのは。。。

image

テレビや雑誌でお馴染みの、カフェブルーさん!パンケーキが美味しいこのお店、土日はズラッと女子高生やOLさんが並び待つことが多いのですが今日は0組待ち!

待とう( ̄ー ̄):idea:

まもなく店員さんが、他のお客様に声をかけて席を移動していただいたようで8名うち車椅子5名入れてくれました~( ≧∀≦)ノありがとうございます♪♪

すっかり女子会ですな♪

カフェを楽しみ、様々意見交換を楽しんだあと、解散しました♪

 

~ここでの気づき、当事者の声~

・円山公園駅ホームから改札行く前に、駅員さんに言われた「帰りは何時になりますか?!」の声かけに少し傷ついた。 あたりまえに普通に、コチラとしては普段のことなのに「特別感」「特別扱い」を感じた。差別、区別に感じる人もいると思う。

・普通のパフェグラスは持ちづらくて高さもあり食べにくいが、カフェブルーのパフェグラス、写真のように持ちやすくて食べやすかった♪しかもこれがいま流行りのカタチなのでなんかうれしい。

 

 

まとめ
・エスカレーター、階段を使えずエレベーターしか選択肢がない事実もそう、譲ってくれる街全体の福祉意識もそう、そういう配慮に対して当事者、回りの人が感謝ありがとうの笑顔を伝え、お互い気持ちいい♪を街じゅうに広めるのが大切( ≧∀≦)ノ♪♪

[当事者の声の価値]を今こそみんなが意識して、より住み良い街であり、より、観光にも来やすい街にしていきませんか(^ー^)!!
facepage.png

楽しむことを諦めない!スポットウォーキング!

2016年2月スポットウォーキング!投稿日 2016年2月17日

今回の舞台は、さっぽろ雪まつりinつどーむ!!

今回は東豊線さっぽろ駅で集合、地下鉄で移動し栄町からつどーむ会場までのシャトルバスは、車椅子対応低床バスに変更していただき交通機関をフルに使わせていただきました\(^o^)/

 

今回はどんな気付きがアナタの視点を増やしてくれるのでしょうか。。。((o( ̄ー ̄)o))

*日時*

・2016年2月14日(日)11:30~15:30

*メンバー*

・高齢者施設従事者、医療事務、OLなど、7人!うち、車椅子ユーザー4人でした!

 

*スポット①*◆地下鉄札幌駅→栄町駅へ!

・札幌駅で集合、地下鉄にて栄町へ。事前に問合せをしていたので、指定の時間のバスを、車椅子対応低床バスにしていただきました!

 

 

~ここでの気づき当事者の声~

「地下鉄の新型車両、今まで10センチあった段差が3センチくらいになったが、ここまで低く出来たんだったらフラットにできなかったんだろうか?当事者の声とか聞いたのかな?」

「車椅子自分ひとりで乗り越えられそうなくらい段差が低いが、失敗した時の事を考えると練習するわけにもいかず、当事者に試してもらう、とか検証できる配慮や機会があったらいいなと思う。」

 

 

 

 

 

*スポット②*◆栄町駅シャトルバス、つどーむへ!

・事前に電話をしていたため係りの人が待っていました。信号を渡って迎えのシャトルバス乗り場まで歩き。車椅子で雪道はその僅かな距離も遠く感じるものでした。。。

・ 車内~つどーむ会場。会場に着くと、そこは一面のベチャベチャ雪。。。。。

 

~ここでの気づき、当事者の声~

「バスの降り口の角度が怖かった。」「バスの乗り口であるつどーむ正面入口は雪がなかった。降りるときも正面入口にしてくれればべちゃ雪の道を苦労して進まなくて済んだのに。。。。」
「ほかのバスに乗る場面では、運転手さんによっては配慮して乗り降りしやすいところに車をつけてくれる人もいる。そうでない人もいる。《個人として》ではなく《組織として》配慮してくれたら嬉しい。。。」
「バスに関しては、車椅子のせいでほかのお客さんをお待たせしてしまっているというアピールをあえて大声でするような運転手さんもいる。とても気分が悪くもう乗りたくなくなる。」

 

 

 

*スポット③*◆雪まつり つどーむ会場

・ベチャベチャ道をなんとかクリアし、会場内に入ると、大盛り上がり!ラーメンブースや北海道のおいしいもの展など飲食ブーズがズラリ! ステージでは、ご当地アイドルとその応援団の男性たちが大盛り上がりでした。。。!

~ここでの気づき、当事者の声~

「つどーむは初めて来たけど、バス降り場と入口が遠くて雪もベチャベチャで大変だった。。。でも何人かで集まっていけば楽しめるんだなって思った!」

「警備員さんが3人大変な状況を見て何もしてくれなかった。だから声をかけて助けてもらった。」
「警備員さんの意識に、福祉域があれば対応が変わってくるのかなと思った。ニーズがあることに気づいてくれると、変わると思うのでどんどん出るのが大切だなと思った。」

「車椅子だけでなく、ベビーカーも配慮して1メートル幅でもいいから除雪してくれると助かる。」

「館内の警備員さんが車椅子トイレの位置を把握していなかったのが少し残念だった。」

「滑り台は、内蔵が浮いた感じがした。けど楽しかった!」

「つどーむ内は、全面シートが敷かれていたのだが、そのシートの下に段差が隠れていたので、むしろそこは出してくれたりとか注意書きがあってもいいかなと思った。」

 

全体を通して

・雪、大変だったが自立生活をして自由を得ることと同時に、そのリスクを負うことなので、生活や余暇は大変だがその中にも、誰かが気づいてくれて何かが変わって、という変化も含めて楽しむのが第一条件だと思う。
「楽しむことを忘れない」そしてその「楽しんでいる事実」を世間に見せていくことが大切だと思う。

・たのしかった!また集まって楽しんで、情報発信をしていきたいなと思った!

・施設従事者だが、初めての気づきがとても多かった。車椅子トイレのティッシュが遠い。荷物を置くところが高い。など、実際に使ってみてどうか、という当事者の声がいかに大切かを学んだ。

・中央バスが配慮してくれて、帰りは特別に地下鉄エレベーターの目の前で下ろしてくれた。こうやって世の中全体が少しずつニーズに気づき、それぞれのスタンスで配慮できていくことが、まちづくりの第一歩であると思います。

 

 

まとめ

[当事者の声の価値]を今こそみんなが意識して、より住み良い街であり、より、観光にも来やすい街にしていきませんか(^ー^)!!
facepage.png

楽しむことを諦めない!スポットウォーキング!

2015年度第9回!スポットウォーキング!投稿日 2016年1月15日

wpid-20160110_133431.jpg

こんにちは、スポットウォーキングさっぽろです!

今回は札幌で今話題の!

市電(路面電車)のループ化!!

車椅子目線でこれがどうだったのか?実際に市電に乗って体験してきました~!

ではでは(⌒▽⌒)!

 

*日時*
2016年1月10日(日)

 

*メンバー*
学生、福祉従事者、医療事務など計7名!うち車椅子ユーザー4名(*´▽`*)

 

 

*スポット①*

○PARCO8階にてお食事!

 

・ヨシミキッチン
image
↑パンケーキが美味しいお店☆
image
↑ざっくばらんに意見交換♪
image
↑PARCOエレベーターはギリギリ3人乗れました!

 

image
↑荷物置きにカゴ♪

 

image
↑カ~ゴッ♪

 

~ここでの気づき当事者の声~
・通常、椅子の下に荷物置き場があるが椅子をどけて車椅子のまま着席したため鞄を置くところがなかった。店員さんに声をかけるとかごを用意してくれました♪

・車椅子のお客様も多いようで、店員さんは慣れているようでした。

 

 

 

 

 

*スポット②*
○リニューアルした市電駅[西4丁目駅]
・車椅子ユーザーも利用可能な新型低床車両ポラリスの時刻表を片手に、西4丁目駅へ♪ここから市電に乗り、すすきの駅へ向かいました。

image
↑レールと車椅子のタイヤと平行に走るので、タイヤがハマりそうで怖い(O.O;)(oo;)

image
↑以前に比べ、広い(^ー^)

 

image
↑掲示板には点字対応でした♪

 

image
↑市電がきました~。

 

image
↑以前とは違い駅のホームが高いので乗り口までの段差が少ない♪

 

image
↑(駅員さんは少し戸惑っていましたが)スロープが出てくると段差はほぼなし!

image
↑車内はちょと狭い。。。

 

image
↑車椅子は車両横側の乗り口からしか下りられないので、この専用ボタンで運転手さんに知らせます!

 

image
↑すすきの駅へ到着♪

 

image
↑広々としていて緩やかな傾斜(^ー^)

 

 

~ここでの気づき、当事者の声~
・今回リニューアルした市電駅は3ヶ所
[西4丁目駅][狸小路駅][すすきの駅]の3駅。ここ以外の駅に関してはまだ車両との落差が大きくスロープを出しても急すぎて危険なのと、そもそも下りた所のホームの幅が車椅子の幅よりも狭くなっているところもあるので今後の課題かと考えられる。

・新しい3駅もハードは整い、電話問い合わせをしても”手伝える人がいればいつでもどうぞ(^ー^)”とのことだったがいざ行くと運転手さんはそわそわ。。。スロープの出し方、下りる際の料金支払いの流れなど、不馴れな様子で戸惑っていました。
やはり、どんどん街を利用し、ニーズがあることに気づいてもらうことが大切
だと思った!
・駅員さんが慣れてないのが問題なのではなく、”何年も慣れていない現状が続いている”ことが問題だと思う。
・他の駅も少しずつ改善していけば、生活のツールになると思う。が、あまり使わないと思う。

・車椅子で市電の奥に乗り、次々と人が入ってくるとギューギュー押されて怖かった。

 

 

 

*スポット③*

○ROUND1すすきの店
image
↑出来てまだ1ヶ月のビル!高~い( ≧∀≦)ノ☆

 

image
↑まずは1階のゲームセンター。。。幅広くて車椅子でも動きやすい!

 

image
↑UFOキャッチャーでenjoy!!

 

image
↑チャンスなのか。。。。。?!

 

image
↑ゲット~( ≧∀≦)ノ

 

image
↑何故僕はとれない。。。(笑)

 

image

↑さてさて、エレベーター横の掲示板。実はここ、車椅子対応トイレが6階にあるんです♪♪すすきのに24時間使えるトイレは貴重ですね\(^o^)/

image

↑「エレベーターはこの階には停まりません。」

 

えええっΣ(Д゚;/)/!!
責任者の方に話を聞くと、カラオケの階に勝手にお客さんが入ってきて遊ばれるのを危惧されているので行けない。もし必要あれば近くのスタッフへ声かけてほしい。との施設側の説明。

では、せめてその”トイレに行きたいときは近くのスタッフに声をかける”という対応が分かるよう掲示してほしいとお願いしたところ、対応していただきました。

image

↑小さくて少し見にくいですが、声をあげることで責任者の方もニーズがあることに気づいていただけたのではないでしょうか。

 

image

↑他にも行けない階があります。いずれの階に行くにしても近くのスタッフに声をかけてほしいとのことです。

ということで。。。

 

image

image

↑ボーリングへ( ・_・)ノΞ●~*☆
image

↑このような通称”スベリ台”にて対応!!
image

↑子供や車椅子ユーザー用に用意されているとの事でしたが。。。
image

↑[子供だましじゃ。。。]とかみんな思いつつも。。。
image

↑全然!めちゃめちゃ楽しいんです!
image

↑やばい!
image

↑ハマるー!
image

image

 

↑楽し~( ≧∀≦)ノ

 

・あっという間に時間は過ぎ去り、トイレをチェックし、今日も終了\(^o^)/
image

↑さてクイズ!このトイレ、車椅子目線で見るとどうでしょうか?!
image

↑使いづらい場所があるとしたら、貴方はいくつ出せますか??(正解は↓にて♪)

 

~ここでの気づき、当事者の声~
・ゲームセンターの両替機が高くて使いづらかった。もっと高いのもあるが。。。
・トイレ、地下一階にも実はあったが、なんと常に鍵がかかっていてコチラも近くのスタッフに声をかけてほしいとのこと。
・トイレ、鞄を置くところがなくて困った。(写真左上側にあるように見えるが車椅子の高さからだと物が置けない。)
・トイレ、流すボタンが背中の後ろにあるので押せなくて困った。
・トイレ、車椅子の高さから鏡を見ると天井しか見えない。(通常、車椅子の高さから見やすい鏡は、斜めに下を向いているんです!)

・トイレがあるのは嬉しいが、単純に“トイレはすぐ使えないと困る!”

・20年ぶりのボーリング。ハマった。。。楽しかった!!
・今日1日、車椅子を押して街に出るのははじめてだが本当に視野が広がった!

 

 

*まとめ*

こういった活動のなかで、みんなが楽しんでいる!という事実を発信すること。これが街全体に気付きを与えてくれます。

[当事者の声の価値]を今こそみんなが意識して、より住み良い街であり、より、観光にも来やすい街にしていきませんか(^ー^)!!
facepage.png

楽しむことを諦めない!スポットウォーキング!

2015年度第8回!スポットウォーキング!投稿日 2015年12月28日

wpid-20151213_131526.jpg

こんにちは、スポットウォーキングさっぽろです!

今回は、前日がスポットウォーキングクリスマスパーティーだったということもあり、男4人♪ 少人数でゆったりと”いつもの休日”を共有することで「楽しみの可能性」をとことん追求しますッ( ≧∀≦)ノ☆

明け方まで飲み、そして午前中に集まるメンバーですから。。。そりゃアクティブですよ(笑)

今回はすすきの駅から徒歩5分圏内に新しくできたアミューズメント施設、round1にいってきました♪♪

 

⚫日時

2015年12月13日(日) 11:30~

⚫メンバー

平間栄一(福祉従事者)、佐藤成二(車椅子ユーザー)以上スポットウォーキング事務局、学生等の4人!うち車椅子ユーザー3人!

 

⚫それぞれのスポットでの、気づき☆

○スポット①さっぽろ駅北海道さっぽろ「食と観光」情報館内にできた「北海道ユニバーサル観光センター 札幌

 
image

傾向としては、関係者の方がチェックしに来ている状況で1日ここを訪れる方はだいたい5名弱くらいとのこと。

車椅子レンタル3台にベビーカーレンタル2台。さらに車椅子の空気入れ無料(´ω`)ワァーオ♪

ここでは主に高齢者や障がいをお持ちの観光客を対象に、バリアフリー観光案内をするデスクで、飲食店情報にはもちろん!僕らのフリーペーパー「車イスで入れる美味しいお店」が置いてあります( ≧∀≦)ノ♪

ここでの気づき↓

・センターの存在自体を当事者や関係機関にもっと伝えるべき!
・こちらは実は道の事業で、4月移行も継続するかはまだわからないとのこと(^-^;ならば「需要がある」ということを行政に周知する必要があると思う。
・当事者がデスクに立つことで安心要素になるし、いいと思う。
・車椅子の数、もっとあればなと思った。

 

○スポット②東急百貨店10階
天ぷら 天一 札幌東急店
image

・あまりにお腹すいていて美味しそうで、料理の写真を撮り忘れてしまいましたー!笑 ごめんなさい(>_<)
image

image

↓ここでの気づき↓
・車椅子優先エレベーターがあった。

・車椅子ユーザーに慣れてる感じがした。

・百貨店は、広々していてやはり動きやすい。

○スポット③round1
ボーリング、トイレ
image

image

image
image

image

・純粋に、楽しかった。キッズ、車椅子用通称「スベリダイ」普通に、面白かった!

・レーンの間隔が広くなるor椅子が動くと、車椅子だけでなくベビーカーも置けるからいいと思う。「ユニバーサルシート」のようなレーンがいくつかあってもいいと思う。

・ガーターに落ちないバーを出すこともできます、と親切に声かけてくれたスタッフの対応が良かった。

・トイレの使い勝手は良かったが、唯一トイレのある6階にはエレベーターが止まらない。→スタッフに声をかけると業務用エレベーターに案内される。
・「車椅子トイレは6階にございますが、エレベーターは止まりません。ご利用の際はお近くのスタッフにお声かけください。」の張り紙をエレベーターのボタン辺りにあったらいい。

④その他
・市電に、乗ってみたい。

スポットウォーキングさっぽろ は、毎月第2日曜日に様々な方と一緒に活動し、少しでも多くの人に”考えるきっかけ”を提供していきます!

参加資格はありません。どなたでも、Facebookページ、事務局メンバー、どこでも構いません気軽に連絡いただければと思います(^ー^)!!
この「不便を抱える人がいざ実際に利用して見るとどうか」をいろんな人で共有して、一人でも多くの、外出の楽しみの選択肢が増える誰もが住み良い街になっていったらいいなと感じながら・・
(さらに…)

2015年度第7回目!スポットウォーキング!投稿日 2015年11月21日

12282867_677808349022526_758654263_n

こんにちは、スポットウォーキングさっぽろです。

今回は新しいフリーペーパー配布・宣伝活動などをしました。

 

ではでは(⌒▽⌒)!

*日時*
2015年11月15日(日)

*メンバー*
平間栄一(福祉従事者・事務局)、千葉絵里菜(事務局・車椅子ユーザー)、以上スポットウォーキングさっぽろ事務局と、福祉従事者の5人中、車椅子ユーザー5名でした!

*スポット①*麻布茶房札幌シャンテ店(食べログ様ページ)

さあてお昼ご飯です!!!!いっただきまっす~(^^♪

12277313_677808392355855_404403991_n12195927_883239608437923_8465427642189471373_n

 

 

*フリーペーパー配布*

 

 

新しいフリーペーパーができたので街頭にて配布してきました!!

12282867_677808349022526_758654263_n

狸小路組とジャンク堂付近組で別れて配布。

 

 

12188131_131094817251368_8251768986912042926_o12189335_883239625104588_1737086013972921621_o

 

 

すぐに配り終わってしまった様子でした(^◇^)

さすが!!!

 

 

狸小路組は??

 

12278141_677808342355860_1015084347_n12272561_677808369022524_163321624_n

 

 

どちらの組も寒い中お配りいただきありがとうございました。

 

新しいフリーペーパーには数多くの協賛店さんや協賛店様のクーポンがついております。

欲しいという方や気になるという方は代表平間栄一までよろしくお願い致します。

 

 

*気づき*

 

 

・受け取ってくれている人は真剣に見てくれていた。渡すのは難しいなと感じた。

 

 

・割と若い人たちが受け取ってくれていたかな。

 

・年配の女性の方はほぼ受け取ってくれていなかった。自分のいいですという立場なので受け取

らない人の気持ちがわかる。

 

 

・配るときに福祉興味がありそうだなあと思う人に配った。目の前に出て顔を出すように配ったら割

かしもらってくれたかなあというイメージ。

 

 

・足が悪い人にターゲットを絞って行ったが、もらってくれなかった。貰ってくれる人は真剣の観て

いた。

 

 

・天候もあったが人が少なかった。

 

・声がけをした。いい経験になった。

 

 

・歩く道が怖い!通る道が終わるごとに段差があるからだ。いつ解消されるかわからない。

 

 

・スッポトウォーキングというのを宣伝するためにのぼりを作ってみてはどうか。

遠目で見てもわかるようにする。

 

*まとめ*

みなさんに楽しんでいただいたり、人と人が出会ったりする場であり、

そこで色々な気付きを共有するだけではなく、この場所、もしくはFacebookページで

こういう活動をしているということを発信することが大切です!!

夜も昼も車椅子であろうが、歩けようが関係なく、生活できたら一番いいですよね!!

 

 

 

スポットウォーキングさっぽろ は、毎月第2日曜日に様々な方と一緒に活動し、少しでも多くの人に”考えるきっかけ”を提供していきます!

参加資格はありません。どなたでも、Facebookページ、事務局メンバー、どこでも構いません気軽に連絡いただければと思います(^ー^)!!
この「不便を抱える人がいざ実際に利用して見るとどうか」をいろんな人で共有して、一人でも多くの、外出の楽しみの選択肢が増える誰もが住み良い街になっていったらいいなと感じながら・・・
■□■□■スポットウォーキングさっぽろ□■□■□
■ 札幌市中央区北4条西7丁目5緑苑木下ビル2階 安西公則行政書士事務所 内
■090-5984-9133 事務局ひらま
スポットウォーキングさっぽろ では、「ラーメン屋の情報なーい?」
「おしゃれなバーの情報がほしいんだけど」
「あそこのお店見てきて~」
等といった声を大募集しています(^ー^)!気軽にメッセージください(´・ω・`)♪
札幌市中央区を中心に、バリアフリーな美味しいお店などの情報を随時配信中♪ いいね!していただいた方にどんどん情報配信していきます♪
facepage.png

1 / 41234