自分ツッコミくまカフェ&もうどく展

タイトル

活動日時

2019年4月13日(土)

参加人数

9名(うち車椅子ユーザー5名)

活動場所

・『自分ツッコミくまカフェ』(札幌パルコ4F THE GUEST cafe&diner)

・『もうどく展』(札幌パルコ7F スペース7)

・住所:札幌市中央区南1条西3-3

活動内容・気づき

・今月の活動は、札幌パルコで期間限定で開催されている

『自分ツッコミくまカフェ』と『もうどく展』

に行ってきました。

(※『自分ツッコミくまカフェ』は4/15に終了。『もうどく展』は5/7まで開催中です)


『自分ツッコミくまカフェ』は、通路が狭い、テーブルの移動ができない、車いすからソファへの乗り移りがしづらいなど、

車いすユーザーが大勢で行くには少し厳しい、という声が参加者の皆さんから上がりましたが、

料理や内装、BGMなど楽しめるものもたくさんあってよかったです。

 

『もうどく展』は見た目が可愛いものから気持ち悪いものまで多くの動物たちが展示されていて、

「次はどんなものが出てくるんだろう?」と楽しみながら見学。お土産を購入して帰った参加者さんもいました

 

通路が一方通行だったのですが、それについて「動きやすい!」という意見と「ゆっくり見づらい…」という意見が出て、

全員が見やすい、動きやすい展示は難しいんだな、と感じました。

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
一般社団法人
スポットウォーキングさっぽろ
代表理事 平間栄一
札幌市西区二十四軒2条5丁目4-1シンシア二十四軒2階

[就労支援事業所すぽっと]

TEL 011-676-5757
FAX 011-676-5798
携帯 090-5984-9133
MAIL info@spotwalking.com

★グルメサイトがリニューアル!!!多目的トイレGPS検索機能つき!

“車イスで入れる美味しいお店”
→ https://spotwalking.com ←

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

あなたのリアルな声を、ぜひお聞かせください。

「車いすでとあるお店に行くと、車いすという理由だけで入店拒否された…」「やっと見つけたユニバーサル対応トイレ、しかし先客が…しばらく待つとカップルが元気に出てきた…」

などといった切なく悲しい声。

「気になるお店が、しかし段差が…と思っているとスタッフさんが快くお手伝いしてくれた!」「最近車いすの友人が出来たんだけど、関わっていく内に勝手に抱いていたネガティブなイメージ吹っ飛んだ!普通に超楽しい!」

などといった元気の出るような嬉しい声。

当事者・友人知人・家族・ヘルパーさん。どんな目線でも構いません!
疑問、怒り、不満…あなたの声をぜひお聞かせください。

手順はカンタン!

1. 白枠の欄に入力を行い「確認する」をクリック(タップ)。

2. 問題なければ「書き込む」をクリック(タップ)。

※イタズラ防止のため、事務局側で確認の上掲載させていただきます。