Spotlight SUSTAINABLE〜GOALS

SDGsとは・・・

 

 「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称で、

SDGs(エス・ディー・ジーズ)と発音します。日本語では「持続可能な開発目標」とされています。

2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月に開催された「国連持続可能な開発サミット」で

採択された「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの

15年間で、国連加盟国193カ国で一緒に達成するために掲げた目標です。

 

持続可能な世界を実現するための17のゴール(目標)・169のターゲットから構成され、

誰一人取り残さないーNo one will be left behind」を理念としています。

SDGsは発展途上国のみならず、先進国も一緒に取り組み、日本としても積極的に取り組んでいます。

 

17の大きな目標の中身を見てみましょう。

 

最初の6つの目標を見ていると、貧困や飢餓、安全な水など開発途上国に対する支援に感じる方も

多いかもしれません。しかし日本でも近年「子供食堂」などが増えており、6人に1人の子供が相対的貧困

であるといわれています。

また公立の小中学校には誰にでも通学できる権利がありますが、年間1,250万人の子供が不登校であったり、

ジェンダーの平等においては2018年12月の世界経済フォーラムで発表された数字によると149カ国のうち110位と、

とても低い数字になっており、これらの目標は先進国である日本国内でも当てはまることです。

 

 

この辺りになると日本でもよく聞き慣れた言葉が増えてきます。

エネルギー、働きがい、経済成長、まちづくりの話などは、

まさに先進国である日本も密接に関係する目標です。

つくる責任とはメーカーや企業が取り組まなければいけない目標ですが、

つかう責任が入っていることで、これは私達地球に暮らす全ての人が

つかう」という消費活動を意識しないといけないということになります。

 

 

最後は地球全体の目標ですね。気候変動、海や陸の問題、そして平和の話となると、

開発途上国や先進国だけの話ではなく、もっと包括的で各国で一緒に取り組まなければならない目標になってきます。

SDGsが世界でこれだけの広がりを見せているのは、開発途上国だけではなく先進国も、

全ての国の問題、働きがいや経済成長までも踏まえたものだからだと言えるでしょう。

 

そして17個の目標の下に169のターゲットがあります。

各目標に対して約10個前後あるのですが、こちらで具体的な数値や手法が書かれています。

 

日本政府におけるSDGsの動き

日本では2016年5月20日に総理大臣を本部長、官房長官と外務大臣を副本部長とし、全閣僚がメンバーになり、

第1回「持続可能な開発目標(SDGs)推進本部会合」が開催されました。SDGsに関して政府主溝で

いろいろな取り組みが行われています。2019年年初に発表した「SDGsアクションプラン2019」骨子は以下の3つになります。

1. SDGsと連携する「Society(ソサエティー) 5.0」の推進
2. SDGsを原動力とした地方創生、強靭かつ環境にやさしい魅力的なまちづくり
3. SDGsの担い手として次世代・女性のエンパワーメント

経済、ビジネスの観点では、2017年11月に経団連が7年ぶりに行動企業憲章を改定したことが

大きく影響しているといわれています。経団連は一部上場企業の約7割(1400社)が加盟していて経済界で

もっとも影響力がある団体です。経団連、つまりビジネスの力を使ってSDGsを実現していこうという流れになりました。

SDGs未来都市

各地域でSDGsを活用して地方創生を実現していこうという流れになり、2019年7月1日に発表された

SDGs未来都市はその1つの象徴的な動きです。

北海道、札幌市、下川町、ニセコ町もSDGs未来都市に選ばれました。

 

SDGsが採択されてから4年が経ちましたが残念ながら日本での認知度は15%弱となっております。

世界では50%を超える国もあります。是非皆様の活動でも積極的にSDGに取り組み、一緒に地球の未来について考えていきましょう。

 

問い合わせ先:SDGsアカデミーsdgs@mega-square.com 担当:村上

(毎月1回の札幌開催セミナーを企画しております。出張講座、研修等はお問い合わせください) 

 

スポットウォーキングさっぽろ公式SNSはこちら↓

 

スポットウォーキングさっぽろ公式Instagram

 

オシャレに福祉を発信

 

(https://www.instagram.com/p/BqPd4EbHSLQ/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1n8awulgtabse)

 

スポットウォーキングさっぽろ公式LINE

 

誰にでも優しいウェルカムな飲食店情報、海やパーティーなどのイベント情報、等々お届けしますっ✨

是非登録してくださいねっ( ≧∀≦)ノ

 

(https://line.me/R/ti/p/%40ijp5514p)

 

 

すぽっとの最新情報を発信

 

スポットウォーキングさっぽろ公式Twitter

@spotwalking2012

https://twitter.com/spotwalking2012

 

就労支援事業所すぽっと公式Twitter

@syurousienspot

https://twitter.com/syurousienspot

 

次世代福祉スポットウォーキングさっぽろ & 就労支援事業所すぽっとのYouTubeチャンネル

 

福祉に関する事、イベント活動の様子などを発信していきます(^^♪

 

 

 

 

・次世代福祉スポットウォーキングさっぽろ

(https://www.youtube.com/channel/UCJq_boj3wdLEoXtJnshpMmg?view_as=subscriber)

・サブスポット

https://www.youtube.com/channel/UCn4I-6nc1QxpCJaSbXFpdMg/videos?view_as=subscriber

 

 

業界初!GPSで現在地から近い車椅子トイレが検索できる!!  【車イスで入れる美味しいお店】

 

(https://spotwalking.com)

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

一般社団法人   スポットウォーキングさっぽろ

 

北海道札幌市西区二十四軒2条5丁目4-1シンシア二十四軒2階

 

✴月額工賃4万円以上可能✴  [就労支援事業所すぽっと](就労継続支援事業B型)

 

TEL 011-676-5757   FAX 011-676-5798

 

MAIL info@spotwalking.com

 

★グルメサイトがリニューアル!!!多目的トイレGPS検索機能つき!   “車イスで入れる美味しいお店”

 

→ https://spotwalking.com ←

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

 

あなたのリアルな声を、ぜひお聞かせください。

「車いすでとあるお店に行くと、車いすという理由だけで入店拒否された…」「やっと見つけたユニバーサル対応トイレ、しかし先客が…しばらく待つとカップルが元気に出てきた…」

などといった切なく悲しい声。

「気になるお店が、しかし段差が…と思っているとスタッフさんが快くお手伝いしてくれた!」「最近車いすの友人が出来たんだけど、関わっていく内に勝手に抱いていたネガティブなイメージ吹っ飛んだ!普通に超楽しい!」

などといった元気の出るような嬉しい声。

当事者・友人知人・家族・ヘルパーさん。どんな目線でも構いません!
疑問、怒り、不満…あなたの声をぜひお聞かせください。

手順はカンタン!

1. 白枠の欄に入力を行い「確認する」をクリック(タップ)。

2. 問題なければ「書き込む」をクリック(タップ)。

※イタズラ防止のため、事務局側で確認の上掲載させていただきます。