災害の備え

あなたは災害の備えはしていますか?

 

皆さま、こんにちは。

スポットウォーキングさっぽろです。

先日 九州地方で大雨が降り、甚大な被害が出てしまっています。
私たちの身にいつ起きるかわかりません。
今日は大雨災害の備えの話をしたいと思います。

 

警報、避難勧告が出ていなくても万一に備えてやるべき行動は主に5つあります。
①風で飛ばされそうなものは家の中、物置に入れておく。

②窓や雨戸を閉め、必要な場合は補強を行う。

③防災グッズ、携帯電話の充電、飲んでいる薬の準備しておく。

④カーテンを閉める。

飛来物が窓を割り、ケガをする可能性があるためです。

⑤避難所の場所確認を行う。
避難所に避難する際は停電していても、いなくても必ずブレーカを落としてから家を出てください。
停電の後、電気が復旧した際に通電火災が起こる可能性があるためです。

 

 

防災グッズの紹介

 

懐中電灯、乾電池式ラジオ、水、カンパン、防寒着などは準備している方は多いと思います。
そのほかに、入れておくと良いものをいくつか紹介します。

 

現金、キャッシュカード、銀行印、身分証明書などの貴重品

→災害が起こったあとは現金が下せるかわかりません。
ある程度の金額を用意しておくと安心です。
また、家が倒壊した時のことを考えて、キャッシュカード、銀行印、身分証明書などの貴重品はもって避難しましょう。

小説などのコンパクトで軽い本

→避難所は何もありません。精神を落ち着かせる効果が読書にはありますので、避難所で落ち着かないときに読書は大変おすすめです。

マスク、アルコール消毒液

→避難所はどうしても人が密集し密になってしまいます。
避難所に必ずある保証はないので、ひとりひとり身を守るために大事なひとつです。

 

 

災害はいつどこで起こるかわかりません。
万が一に備えて準備をしておきましょう。

 

スポットウォーキングさっぽろ公式SNSはこちら↓

 

スポットウォーキングさっぽろ公式Instagram

 

オシャレに福祉を発信

 

(https://www.instagram.com/p/BqPd4EbHSLQ/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1n8awulgtabse)

 

スポットウォーキングさっぽろ公式LINE

 

誰にでも優しいウェルカムな飲食店情報、海やパーティーなどのイベント情報、等々お届けしますっ✨

是非登録してくださいねっ( ≧∀≦)ノ

 

(https://line.me/R/ti/p/%40ijp5514p)

 

 

すぽっとの最新情報を発信

 

スポットウォーキングさっぽろ公式Twitter

@spotwalking2012

https://twitter.com/spotwalking2012

 

就労支援事業所すぽっと公式Twitter

@syurousienspot

https://twitter.com/syurousienspot

 

次世代福祉スポットウォーキングさっぽろ & 就労支援事業所すぽっとのYouTubeチャンネル

 

福祉に関する事、イベント活動の様子などを発信していきます(^^♪

 

 

 

 

・次世代福祉スポットウォーキングさっぽろ

(https://www.youtube.com/channel/UCJq_boj3wdLEoXtJnshpMmg?view_as=subscriber)

・サブスポット

https://www.youtube.com/channel/UCn4I-6nc1QxpCJaSbXFpdMg/videos?view_as=subscriber

 

 

業界初!GPSで現在地から近い車椅子トイレが検索できる!!  【車イスで入れる美味しいお店】

 

(https://spotwalking.com)

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

一般社団法人   スポットウォーキングさっぽろ

 

北海道札幌市西区二十四軒2条5丁目4-1シンシア二十四軒2階

 

✴月額工賃4万円以上可能✴  [就労支援事業所すぽっと](就労継続支援事業B型)

 

TEL 011-676-5757   FAX 011-676-5798

 

MAIL info@spotwalking.com

 

★グルメサイトがリニューアル!!!多目的トイレGPS検索機能つき!   “車イスで入れる美味しいお店”

 

→ https://spotwalking.com ←

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

 

あなたのリアルな声を、ぜひお聞かせください。

「車いすでとあるお店に行くと、車いすという理由だけで入店拒否された…」「やっと見つけたユニバーサル対応トイレ、しかし先客が…しばらく待つとカップルが元気に出てきた…」

などといった切なく悲しい声。

「気になるお店が、しかし段差が…と思っているとスタッフさんが快くお手伝いしてくれた!」「最近車いすの友人が出来たんだけど、関わっていく内に勝手に抱いていたネガティブなイメージ吹っ飛んだ!普通に超楽しい!」

などといった元気の出るような嬉しい声。

当事者・友人知人・家族・ヘルパーさん。どんな目線でも構いません!
疑問、怒り、不満…あなたの声をぜひお聞かせください。

手順はカンタン!

1. 白枠の欄に入力を行い「確認する」をクリック(タップ)。

2. 問題なければ「書き込む」をクリック(タップ)。

※イタズラ防止のため、事務局側で確認の上掲載させていただきます。